普通科 進学コース

生徒の個性に合わせた学びで、総合力をアップ!

勉強と部活を両立する文武両道で
人間力を磨く!

・本校には体育系と文化系で30の部活動があり、生徒の多くが部活に所属。
・部活動を通し、コミュニケーション力や精神力など人として大切な力が養える!
・文武両道を目指すことで、スポーツ推薦なども視野に!

高大連携授業で、
大学進学への意欲を高める!

・在校中から、系列大学での施設見学や授業を体験。
・薬学系、医療系、工学系、人文系と幅広い学びの分野に触れることができ、視野が広がる。
・高校×大学の双方から手厚くサポートすることで、生徒の個性を伸ばす!

主な進学先(平成26年度~平成28年度)

主な進学先

進学コースでは、多くの生徒が部活動に在籍しながら文武両道を実践。約6割の生徒が大学・短大に進学、夢実現のために専門学校へ進学する生徒もいます。

カリキュラム [週32時間授業]

時間割モデル例

1・2年生のカリキュラム・教科書は、特別進学コース、進学コースともに同じです。将来の目標に合わせて特別進学コースへの「転コース」が可能です。

時間割モデル例

※表は横スクロールをさせてご覧ください。

カリキュラム

  • 尚志塾で部活後の勉強を習慣づけ。
    将来はワンランク上の看護師に!
  • 普通科 進学コース 加藤 葵さん
  • 石狩市樽川中学校出身
    /北海道科学大学 保健医療学部看護学科へ進学

北科大高では高大連携授業で高校1年生のうちから系列大学に行くことができ、大学を身近に感じることができるのがメリット。進学についても具体的な多くの情報を得ることができます。在校中は女子バレー部に所属していましたが、部活を終えて帰宅するとつい寝てしまうので、部活が終わった後は少しでも尚志塾で勉強してから帰ることを習慣づけて両立を図りました。将来の夢は看護師ですが、保健師や助産師の資格取得も視野に入れ、ワンランク上の看護師を目指したいです。

  • 先輩の声
  • 進学について
  • 部活動・同好会
  • 高大連携
  • 4つの特色