普通科 特別進学コース

徹底した受験対策で
3年後の高い目標を達成!

国公立大学・難関私立大学への
現役合格を目指す!

・週35時間の授業+放課後学習「尚志塾」などで、しっかり学べる!
・質の高い授業により、3年間で学力アップ&高い学力をキープ。
・3年次の10月以降は受験科目に特化した授業を展開。

系列大学などで
薬剤師や医療職を目指す!

・生徒の2人に1人が医療系の大学などに進学。医療系に強い!(平成28年度進路実績)
・系列大学には、薬剤師、看護師など医療職を目指せる6学科を設置。
・「高大連携」で、在校中から大学にある本物の医療機器に触れるチャンスがある!

主な進学先(平成26年度~平成28年度)

主な進学先

特別進学コースでは、生徒の3/4以上が大学に進学しており、北海道大学などの国公立大学や、全国の難関私立大学の合格を勝ち取っています。

カリキュラム [週35時間授業]

時間割モデル例

7時間目まである授業や放課後の個別指導が本校の特長です。3年の10月以降は個々の受験科目に特化した授業を展開します。

時間割モデル例

※表は横スクロールをさせてご覧ください。

カリキュラム

  • 先生方の手厚いサポートに励まされた3年間。
    念願の北大進学を実現!
  • 普通科 特別進学コース 髙橋 大雅さん
  • 札幌稲陵中学校出身
    /北海道大学 医学部保健学科 看護学専攻へ進学

中学時代は私立高校への進学を希望していて、勉強のサポートが手厚い北科大高へ進学しました。高校では合唱部に所属していたのですが、3年生の10月まで部活があったので、朝7時半くらいに学校に来て勉強をし、部活後は20時まで尚志塾で勉強し、勉強時間を確保していました。他にも3年間、英語の日記を先生に見てもらうなど、先生方のサポートには本当に励まされました。念願の北大合格は最初、夢かと思ったほど(笑)。将来は世界で活躍する国際看護師になりたいです。

  • 先輩の声
  • 進学について
  • 部活動・同好会
  • 高大連携
  • 4つの特色