工学科

高校の3年間+大学の4年間で、
新時代を担うエンジニアを目指す!

  • 制御系エンジニア
  • 電気系エンジニア
  • 機械系エンジニア
  • メカニック

MESSAGE TO YOU

暮らしのあちこちにある「工学」。工学は、毎日を便利に、快適にする学びです。

これから10年後、20年後の社会は、どうなっていると思いますか?工学の分野は、今、私たちが生活している社会を見渡すと、ほぼすべてのものに何らかの形で関わっています。車、電車、コンピュータ、スマホ、電気、ガスなど、日頃あまり意識はしていないけれど、生活に不可欠なものばかりです。10年後、20年後の世界、今、私たちの身の回りにあるものは、どのように変わっていくのでしょう。いいえ、どのように進化させて、より便利で快適な社会をつくりたいと思いますか?空飛ぶ車、宇宙ホテル、海上1,000mの都市…そんな夢に描いた世界を実現できるのが「工学の力」です。高校そして大学での学びを通して、夢を形にする力を養っていきましょう。

将来の夢や目標に合わせて、
制御・電気・機械系の学びと自動車系の学びを
自由に組み合わせることができます。

大学でさらに学ぶための基礎学力を身につけ、高校・大学の7年間で高度な技術・知識を持つエンジニアを目指します。

※表は横スクロールをさせてご覧ください。

選べる4系統の学び

  • 北海道科学大学
  • 北海道科学大学短期大学部

大学進学後や就職後に役立つ
「資格取得」に在学中からチャレンジ!

授業で学んだことをカタチとして残せる資格は、頑張った証です。本校では、工学分野に関わりのあるさまざまな検定・資格を在学中に取得することができます。

資格取得実績

先生に新しい「工学科」の
魅力を聞きました。

伊勢谷 卓矢 先生

目指すのは大学進学!高校・大学の7年間で、
さまざまな工学分野で活躍できる力をつける。

自動車やロケット、ロボットなどのものづくりはもちろん、ネットワークやプログラミングなどの情報系や電気系、また建築や街づくりなど建築・土木の分野も、すべて工学が学びの土台です。多岐にわたる工学知識を身につけ、より大きな夢に向かって羽ばたく力を高校・大学の7年間で養います。

大学進学のために、
普通科目の授業時間が充実しました!

大学に進学するには推薦入試や一般入試などの方法がありますが、どの方法で進学するにしても、基礎となる国語・数学・英語の主要3教科の学びは欠かせません。そこで普通科目を充実させたカリキュラムにすることで、3年間を通して基礎学力の向上を図ります。

普通科目の授業時間が充実しました!

時代の変化に合わせ、
工学の分野を横断した学習を実施!

例えば、現在の自動車はコンピュータ制御されているものが多く、自動車に関する仕事に就くなら、機械のことも電気のことも知識として知っておく必要があります。さまざまな分野の知識と技術で生まれるものづくりの現場に対応し、制御、電気、機械、メカニックを複合的に学べる環境を整えました。

工学の分野を横断した学習を実施!

  • 工学科授業紹介
  • 工学科施設紹介
  • 先輩の声
  • 進学について
  • 部活動・同好会
  • 高大連携
  • 4つの特色