工学科 授業・施設紹介

選べる科目で将来の可能性がひろがります。

工学科※では、2年次と3年次に選択科目があり、その組み合わせ方で4系統の学び方が選べます。
選択科目の中から、代表的な4つの授業科目を紹介します。

電気・機械系

電気回路

電気回路[2年次選択科目]

身の回りの生活には電気が必要不可欠です。電気回路の交流回路はどのような役割や働きがあるか、半導体の基礎となるダイオードやトランジスタの働きを理解し、他の分野に応用するための知識や技術を習得します。

電子機械基礎

電子機械基礎[3年次選択科目]

ロボット技術やメカトロニクス技術に必要な各種センサ、アクチュエータなどについて学び、制御技術の基礎を理解します。これらの制御技術は、今後医療分野、災害分野などへの応用が期待されている技術の基礎となります。

自動車系

自動車工学基礎

自動車工学基礎[2年次選択科目]

自動車の中心となるエンジンの働きや構造をはじめ、動力がどのように伝達され、どのような形で制御されるのかを基礎から理解します。将来、自動車整備士を目指す生徒には必要不可欠な知識です。

自動車整備基礎

自動車整備基礎[3年次選択科目]

自動車を構成する各装置の仕組みを知り、それらをきちんと安全に整備ができるようになるための技術を身につけます。2年次の自動車工学基礎で学んだ知識を土台に、整備士としての技術力を磨きます。

主な進学先

主な進学先

生徒の約7割が、系列大学をはじめとする大学・短大・専門学校に進学。約2割の生徒は就職を希望しており、高校時代に培った専門性を活かして社会で活躍しています。

カリキュラム [週30時間授業]

時間割モデル例

大学への進学に必要な基礎学力を身につけるために、国語・数学・英語の主要3教科の授業を充実させたカリキュラムを展開しています。

時間割モデル例

※表は横スクロールをさせてご覧ください。

カリキュラム

充実の実習室・設備で高度な技術・知識を習得します。

工学の専門技術を身につけるために、学内に各種実習室を設置。
系列大学への訪問もあり、より現場に近い環境で在校中から専門的な学びを体験します。

実習を通して身につける工学の専門技術

  • 自動車運転性能実習室

    自動車運転性能実習室

  • 溶接実習室

    溶接実習室

  • 制御実習室

    制御実習室

  • 機械設計製図室

    機械設計製図室

  • 機械工作実習室

    機械工作実習室

  • 自動車計測実習室1

    自動車計測実習室1

  • 自動車計測実習室2

    自動車計測実習室2

  • 自動車整備実習室1

    自動車整備実習室1

  • 製図室

    製図室

系列大学の施設・設備も体験できる

  • 3Dプリンタ

    3Dプリンタ

  • 機械加工実習場

    機械加工実習場

  • 機能材料・デバイス共同実験室

    機能材料・デバイス共同実験室

  • XMA室

    XMA室

  • 実習棟(R5棟)

    実習棟(R5棟)

  • 車検棟(R6棟)

    車検棟(R6棟)

  • 北海道科学大学
  • 北海道科学大学短期大学部
  • 先輩の声
  • 進学について
  • 部活動・同好会
  • 高大連携
  • 4つの特色